(平成23年度「障がい者スポーツの感動」大分県教育委員会教育長賞受賞作品)

大分県障がい児協会について

 大分県障がい児協会は、昭和37年に体の不自由な子ども達が健やかに成長し、自立と社会参加ができるよう、大分県障害福祉課内に事務局を置く任意団体「大分県肢体不自由児協会」として設立されました。
 この間、「手足の不自由な子どもを育てる運動」、肢体不自由児高校生への奨学金の交付、在宅肢体不自由児の交流事業等を行ってきましたが、平成18年の障害者自立支援法施行に伴い、肢体不自由児のみならず、知的障がい児、発達障害児等も含めた幅広い活動を行うため、同年6月に名称を「大分県障がい児協会」に変更し、現在に至っています。
 当協会では、障がい児が地域で安心して暮らせるよう「障がいのある子どもを育てる運動」や「障がい児者活動支援事業」等の活動を行っています。
 今後とも皆様方のご協力とご理解をお願いします。
inserted by FC2 system